コース紹介

> コース紹介 > 調理師科 > 在校生メッセージ

調理師科 在校生メッセージ

同じ夢に向かう明るく元気な仲間!
photo
料理で人を笑顔にしたい!
高校時代、飲食店でアルバイトをしていた時に、料理長が作った料理をお客様が「おいしい」と笑顔で食べていた顔がとても印象的で、調理師を目指すことを決意しました。工業系の高校を卒業して、調理師校に入学しましたが、入学当時は今まで触れたことのない調理という分野に戸惑うこともありました。しかし、先生方の丁寧な指導や整った施設・設備での授業がとても楽しく、調理の勉強に専念することができました。将来は「料理で人を笑顔にできる調理師」になりたいです。この夢を実現させるために、今、自分にできることを精一杯がんばっていこうと思います。
調理師専修科1年  松﨑 勇樹
出身校:大牟田高校
photo
自分の成長を日々実感しています
平岡の基礎調理実習では、包丁の研ぎ方などの道具の使い方から、調理師に必要不可欠な基礎技術とその応用まで、しっかりと学ぶことができます。授業を受けるたびに自分の成長を実感することができ、将来のためにとても役立つ授業の一つです。
調理師専修科2年 村中 理紗
出身校:玄洋高校
photo
実習台も道具も一人で使える!
基礎調理実習室には一人一台の実習台があり、道具もフライパンからスパテラまで一式揃っているので、個人の調理技術を向上させるのにとても良い環境となっています。授業以外でも、実習室開放もして頂いているので、さらなる技術力アップを目指して、利用しています。
調理師本科 古賀 剛志
出身校:久留米学園高校
photo
即戦力と実践力が身に付きます
大量調理実習では、学科、学年関係なく、調理師を目指す仲間と協力し、約400食の食事を作っています。ホテルのような厨房で調理を行うので、即戦力と実践力が身に付くこと間違いなし!大量調理実習で学んだことを就職してからも活かせるように一生懸命頑張っています。
調理師専修科1年 合田 美穂子
出身校:福岡農業高校
ページの先頭へ